今回は滋賀医科大学睡眠学講座主催に「たなか睡眠クリニック」「よしだ睡眠呼吸クリニック」共催としてご父兄を対象に大阪と京都の教育委員会の後援を受け開催しました。
当日は、祝日にもかかわらず熱心なご父兄の皆様100人以上が参加され各先生の講義に熱心に耳を傾けておられました。
日本睡眠学会理事長であられる大川先生と日本睡眠学会理事であられる宮崎先生お二人を中心に田中先生、吉田先生が思春期における睡眠障害の問題点や子供の睡眠呼吸障害、大人から子供まで広がってきた睡眠時無呼吸症候群の知識や睡眠の構造を講義されました。 会場アンケートでは、更に勉強したい、学校での講演をして欲しい、家族の睡眠に注意しなくてはいけないなど多くの人が関心を示していました。



大川先生は、睡眠の構造や現代の思春期の睡眠行動などから睡眠の改善を訴えておられ、受講生の皆さんも納得しておられました。。



大川先生の講義を必死でメモする受講生の皆さん

宮崎先生の「子供の睡眠呼吸障害」ビデオ
には、皆さん声も出ないほど驚いておられ
ました。



宮崎先生得意の急なフリにうろたえるスタッフ。場内爆笑。

会場は超満員でした。




Copyright (C) 2005 tanaka suimin clinic. All Rights Reserved.