去る8月8日、9日に京都にて「第8回地域教育フォーラム」が開催されました。
毎年多数の参加者が集うこのフォーラムに当院院長がゲストアドバイザーとして 参加いたしました。 当院の睡眠医療の啓蒙に関して教育委員会と共同でおこなってきた講演活動などが評価され、今回のフォーラムのテーマ「子供たちの生活リズム」に組み込む形で実現いたしました。




会場に小さなブースを作って啓蒙活動を
行ない ました。


滋賀医科大と共同で作成した「睡眠教育ハンドブック」のサンプル版100冊は、またたく間になくなって しまいました。




アドバイザーとして紹介される田中院長。


体内時計と睡眠リズムの講義には、みんな興味津々。 「早寝、早起き、朝ごはん」がキャッチフレーズ!



会場の京都国際会館は超満員!2日間で全国から のべ7000人の人が訪れたようです!





Copyright (C) 2005 Tanaka suimin clinic. All Rights Reserved.